ネットワークビジネス勧誘 - 副収入源の間違えた選び方はもう卒業しませんか!!   知人・友人を誘うことなく完全在宅で誰にもナイショで自由にできる魔法の方法を教えちゃいます♪

インターネットでネットワークビジネスが出来るって?

  • 100人リストアップは無理です!友達を無くしたくない!
  • 友達から仲間外れされ白い目で見られる。もう耐えられない!
  • 宗教的なセミナーで、アップの言いなりは限界だ!我慢出来ない!
  • 活動費用ばかり増えて貯金は減るばかり!もう限界です!
  • 足の引っ張り合いの人間関係にぐったり!もう逃げ出したい!

【必見】待ち焦がれた簡単集客法です。これなら初心者でもできる簡単ダウン構築法とは?

クロージングや契約後のトークに気をつけてのMLM成功方法の仕組みと口コミとは?



8856266.gif





お気軽にクリックして「無料メールレッスン」受けてみてください。
【必見】待ち焦がれた簡単集客法です。これなら初心者でもできる簡単ダウン構築法とは?






images.png2.png



月刊ネットワークビジネス誌にも紹介されていますが、契約して欲しいあまりに執拗に勧誘することは勿論のこと、クーリング・オフを妨害するようなトークも違法行為になるようです。

相手にビジネスの勧誘の話をした時に、「それってマルチでしょ?」と言われることも多いですが、結論から言うと一般にネットワークビジネスはマルチ商法と同義と考えている人が多いために、「マルチじゃない!」と反論することは不実告知にあたり特商法違反になってしまうそうです。

「あなたが言う「マルチ商法」って「悪質商法」という意味なの?・・」

「それとも、特商法で規制されている「連鎖販売取引」という意味?・・」


従ってこう言うケースの場合は、相手の「マルチ商法」という言葉に対する意味の捉え方を確認する必要があり、相手が「悪質・違法な商法」と認識している場合は、「特商法で規制されている合法のビジネス」であることを説明して、正しく理解してもらう努力をする必要がありそうです。


images.jpg1.jpg




■ 例えば健康食品を愛用している相手が、製品を使用して身体に異変が生じてしまった場合に、
「好転反応だから、もう少し使って様子をみて!」
・・・と自分勝手な判断で告げてしまうと医師の治療が遅くなってしまう事があります。


特商法の禁止行為として規定されている内容の一つに、「相手方を威迫・困惑させての勧誘または、契約解除を妨げる行為」があるそうです。

威迫・困惑させての勧誘とは、
「今直ぐにサインして・・・」
「借金してでも登録して・・・」
・・・等のようにビジネスに参加させるために、相手に不安を生じさせて困らせてしまう勧誘のことを指すようで、加えて、「今直ぐにサインして!・・」
などと契約するまでに執拗に迫って勧誘することは特商法の「迷惑勧誘」に抵触するそうです。


■ 不実告知の抵触する勧誘トークとは?

「・・・が治る」と効果・効能をうたうケースが多く、例えば家庭用医療機器を販売する会員が行ったトークに、
「高血圧、糖尿病が改善する・・・」
「医療器だから病院に行かなくても治療できる・・・」
などがあり、不実告知は連鎖販売取引業界では比較的多い違反行為となっているようです。
相手の気持ちを考えた合法的なトークを心がけたいですね。







th.jpg22.jpg



誰でもが、もっともっと胸を張って堂々と楽しく取り組めるネットワークビジネスにしたいですね。

ネットワークビジネスの製品は評判も良く愛用者も多く、サラリーマンや主婦の副業には最適なにの、なぜ敬遠してしまうんでしょう?

ZL7Cup3beyiYz9L1414352796.jpg


誤解や偏見もなく、堂々と胸を張ってネットワークビジネス(MLM)をみんなで楽しむ方法はないのでしょうか?

th.jpg㉑.jpg


あるんです。

全然興味・関心のない知人友人への無理&強引な勧誘から、
インターネットによっての興味・関心のある人だけに来ていただけばいいんです。

インターネットは一日24時間~365日文句ひとつ言わないで
私たちの代わりに集客してくれるんです。

「朝起きたらダウンさんができていたら・・」

「会社に行って仕事をしてる間にダウンさんが勝手にできていたら・・」

先ずは自分の目で確認をしてみてください。
 ↓  ↓  ↓ 【必見】これを見てからビジネスを始めることを勧めます!【必見】50~60歳代のあなた! 老後の不安を解消する耳より情報です!

O4p4iXAGTIYknIY1466149028.png">

特商法・薬機法のポイントを把握してのMLM成功方法の仕組みと口コミとは?



8856266.gif





お気軽にクリックして「無料メールレッスン」受けてみてください。
【必見】とっておき集客法で思わずニンマリ。主婦の副収入ゲット法とは?






index.jpg2.jpg



月刊ネットワークビジネス誌にも紹介されていますが、国民生活センターが運営する全国消費生活情報ネットワーク・システムに寄せられた、ネットワークビジネスの相談件数が7年ぶりに増加しているそうです。

ネットワークビジネス業界全体がこの結果を真摯に受け止め、さらなるコンプライアンスの強化を図る必要があり、そのためにも、先ずは現場のディストリビューターが、正しい声掛けをして相手に不快感を与えないビジネス活動をする必要がありそうです。


■ アポイントをとるときのトークのNG

「久しぶりに食事でもどう?・・・」

「すごくいい話があるから会いたい・・・」

「○ ○のセミナーがあるんだけど行かない?・・・」


ネットワークビジネスを始めたら、新規の見込み客と会う約束をする「アポイント取り」が必要になりますが、しかし、「取り敢えずアポ取って、会った時にビジネスの話をすれば良いや・・」
などと甘イ考えでは駄目で、ビジネスの勧誘であることを隠して誘うことは立派な違法行為になるようです。



■ ビジネスへ勧誘する時の正しいトークとは?

「必ず儲かるから、元は直ぐに取れるから・・・」

「働かなくてもお金が入る・・」

「3ヶ月後には月収100万円になる・・・」


儲かる根拠がどこにもないのに、ネットワークビジネスに会員登録するだけで努力しなくても、収入を得られる訳ではなく、収入を得るためにはそれに見合ったビジネス活動が必要で、収入について話す時は、
「努力すれば・・・」「ビジネスを頑張れば・・・」という言葉を念頭に置く必要があります。


index.jpg1.jpg




■ 気楽な言葉で誘うと「勧誘目的の不明示」になる。

特商法では、事前にネットワークビジネスの勧誘であることを告げずに、「食事でもどう?・・」「お茶しよう・・」など、気楽な言葉で誘うことは「特商法の氏名などの明示」に違反する行為になってしまうので、
ディストリビューターは勧誘する前に、
@ 自分の氏名と主宰企業の名称


■ 気楽な言葉で誘うと「勧誘目的の不明示」になる。

A 商品の種類

B 金銭的な負担を伴うビジネスへの勧誘であること

・・・の3点を正確に伝えることが義務付けられているようです。


■ 相手に誤解を与える「不実告知」には注意が必要なようです。

「収入を得られるかは、あなたの努力次第・・」

「ビジネス活動を頑張れば、大きな収入を得られるチャンスがある・・」

ディストリビューターには、「ビジネス活動を紹介しよう!」という意思をもって活動をスタートした瞬間から、特商法の規定を順守しなくてはならないことを肝に銘じる必要があるようです。







th.jpg22.jpg



誰でもが、もっともっと胸を張って堂々と楽しく取り組めるネットワークビジネスにしたいですね。

ネットワークビジネスの製品は評判も良く愛用者も多く、サラリーマンや主婦の副業には最適なにの、なぜ敬遠してしまうんでしょう?

ZL7Cup3beyiYz9L1414352796.jpg


誤解や偏見もなく、堂々と胸を張ってネットワークビジネス(MLM)をみんなで楽しむ方法はないのでしょうか?

th.jpg㉑.jpg


あるんです。

全然興味・関心のない知人友人への無理&強引な勧誘から、
インターネットによっての興味・関心のある人だけに来ていただけばいいんです。

インターネットは一日24時間~365日文句ひとつ言わないで
私たちの代わりに集客してくれるんです。

「朝起きたらダウンさんができていたら・・」

「会社に行って仕事をしてる間にダウンさんが勝手にできていたら・・」

先ずは自分の目で確認をしてみてください。
 ↓  ↓  ↓ 【必見】これを見てからビジネスを始めることを勧めます!【必見】50~60歳代のあなた! 老後の不安を解消する耳より情報です!

O4p4iXAGTIYknIY1466149028.png">

勧誘の心得を知って~活かしてのMLM成功方法の仕組みと口コミ・評判とは?



8856266.gif





お気軽にクリックして「無料メールレッスン」受けてみてください。
【必見】とっておき集客法で思わずニンマリ。主婦の副収入ゲット法とは?






th (205).jpg



勧誘の心得ってありますか?



この世の中のゴールデンルールとは〜

「人にして貰いたいことを、先ず人にしてあげよ」だそうです。

どんな人の頼みだったら、「聞いてあげよう!力になってあげよう!」と言う気になるでしょうか?

きっと、常日頃から「親切にしてくれる人」「暖かい関心を寄せてくれている人」ではないでしょうか?



ネットワークビジネス勧誘でも、恩も義理もなく~ましてや顔見知りでも何でもない人の「頼み事」には、耳を貸すはずがありません。

ネットワークビジネスの勧誘で、誰を勧誘しても上手くいかない人は、今まで人に対して関心も興味もなく~ましてや何か「人のために役に立つ」と言うことがなかったからかも知れません。


ネットワークビジネス
勧誘には、自分の過去の生き様がモロに反映されます。


人より2割余計にやる習慣を持つこと
・・・これがネットワークビジネスの成功の秘訣のようです。



index.png15.png




ネットワークビジンスをやると「友達を失う」とか、
              「人間関係を損なう」・・と言うことがよく言われます。

これはネットワークビジネスが悪いのではなく、その人の伝え方が間違っているのではないでしょうか?

ネットワークビジネスで、友人・知人関係を損なう原因は、興味や関心のない人に強引に勧めるからではないでしょうか?
相手の状況を加味しないで、一方的に製品を勧めたり~ビジネスに勧誘したりすることが問題になります。
ネットワークビジネスの勧誘では、相手の状況を汲み取ることが大事になります。

ネットワークビジネスの勧誘では、こちらの都合だけで相手に迫らないかと思います。
ネットワークビジネスは、相手にプレッシャーや圧力をかけて強制させるものでは決してないと思います。
それで相手が動いたとしても、心から喜んでいないと永続的な発展はないようです。

「私も愛用したい!」

「私も夢を叶えたい!」

・・・そんなふうにもっていくのがネットワークビジネス勧誘の原則ではないでしょうか?
 興味のない人への強引&執拗が問題ですね。







th.jpg22.jpg



誰でもが、もっともっと胸を張って堂々と楽しく取り組めるネットワークビジネスにしたいですね。

ネットワークビジネスの製品は評判も良く愛用者も多く、サラリーマンや主婦の副業には最適なにの、なぜ敬遠してしまうんでしょう?

ZL7Cup3beyiYz9L1414352796.jpg


誤解や偏見もなく、堂々と胸を張ってネットワークビジネス(MLM)をみんなで楽しむ方法はないのでしょうか?

th.jpg㉑.jpg


あるんです。

全然興味・関心のない知人友人への無理&強引な勧誘から、
インターネットによっての興味・関心のある人だけに来ていただけばいいんです。

インターネットは一日24時間~365日文句ひとつ言わないで
私たちの代わりに集客してくれるんです。

「朝起きたらダウンさんができていたら・・」

「会社に行って仕事をしてる間にダウンさんが勝手にできていたら・・」

先ずは自分の目で確認をしてみてください。
 ↓  ↓  ↓ 【必見】これを見てからビジネスを始めることを勧めます!【必見】50~60歳代のあなた! 老後の不安を解消する耳より情報です!

O4p4iXAGTIYknIY1466149028.png">